--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-27

ファンキー同期

さすがに一度やったことは「(´_ゝ`)もう任せて」とでも言わんばかりの顔つきしてる研修医です。

1つの科に研修医が複数いることは珍しくなく、現在回っている消化器科には1年目が3人。



むらちー、ひがしー、そしてボク。



3人とも青森県出身、しかも青森市弘前市八戸市と青森県3大都市から終結。
あまり毎日同じ行動することはありませんが(上の先生にくっついていくにしても、一人で行動してたほうがいい。二人以上いると邪魔)、回診の時間帯は同じためにそれとなくお互いの様子は分かります。



むらちーは弘前市出身の若手。とても1つ下には思えない…。もう20年ぐらい医者やってんじゃないかという風格。私服もサングラスに黒革ジャケットとどこの若頭ですかっっっ…ってぐらい。


しかし性格は非常に大人しく臆病とすらいえるほどのナイーブさ。

「むらっちー、ライン取り(点滴ですな)お互い実験台でやっておきますか」

「いや、俺はいいよ^^;;;」

「(´_ゝ`)もうそこまで自信ついた?」

「いや…俺針がダメなんだよね。他人に刺すのはいいけど自分は無理。ほんと無理。失神しそう」

是非彼には内視鏡の練習台になってもらいたいと思ってます(もちろん即拒否されてますが)。

そんなむらちーの一人舞台(?)がついに。

受け持ちの方が検査を受けることになり、説明書を手渡し、同意書を取る作業を、なんと彼がすることに。上の先生が忙しかったんですな。チキンな彼はドキドキバクバク。

「ま、まま、まっつん、何を言えばいいかメモしてったほうがいいかな、やや、やっぱぱ、メモみたら医者としてダサイかなっっ」

(´_ゝ`)「メモしていいじゃない。箇条書きにして持っていけばチェックつけやすいし」

「ふぬあー 俺大丈夫かなああああ」



慣れればどってことないんですけどね。しかし悲しいかな訴訟社会となりつつある日本では、何をするにも説明&同意書。そのうち同意書のための同意書が出るんじゃないかっていう。もちろん信用関係があれば二つ返事で名前書いてもらえるんですけどね。

少し冷や汗をかきつつも一大事を終えた彼。

「いやあああ 俺やったよ! 重大任務こなしたぜ!」

(゜Д゜)…周りの上級医、看護師一同爆笑(ノ∀`)



だよねぇ。必死だもんねぇ毎日。しかも万が一、問題がおこって争うことになったなら<説明したむらっち医師>として色々と呼ばれることになる。かれが内視鏡やったり、あるいは外科で手術することになったら…どれだけの重大任務になるんだろうか。



そんなむらっちー、あまり勉強は得意でないらしい(もちろん自分も得意ではない)。病棟の各ベッドには呼吸状態がよくない人のために酸素を出す装置がある。1分間あたりに何㍑と調節可能。学生実習のときに少しいじっていれば上限を知っていたんでしょうけれど…


とある日。彼の受け持ちの方が呼吸状態悪くなってしまう。

病棟看護師から電話。

「むらっち先生、~~さんが呼吸落ちてます。」

「はいすぐいきます」  ここまではよかった。

~病棟~

看「あ、せんせ、いま酸素10㍑でやってます」

む「ほいほい、じゃ診にいきますよ」・・・・・・・「んー…具合悪いね、これ。A先生呼びましょう」

A先生は3年目の立派な医師。困ったら何でもお任せのスーパードクター。

A「はい、Aですけどどしたの?」

む「~~さん呼吸落ちてます。音もよくないです。」

A「しゃーないな、いくよ。酸素は今どれぐらいでやってるの?」(ここまでは普段のテンション

む「10です」

A「ちょwwwwそんな落ち着いて言うなww 今すぐいくわwwお前の手に負えないっしょwwww」



(゜Д゜)まぁ毎分10㍑までしか流せないんすね。それでもダメで延命措置を望む場合には気管挿管という手段になるっていう、結構ギリギリのとこ。


彼は10が限度と知らずにフンフンと、「んーなんか無理そう」で電話したわけですな。その直感は見事だけども…その患者さんは状態落ち着いてきたので結果オーライというか悪運というか…。後でA先生に苦笑いでいじられていました。





偶然、学生実習で知っていたから自分も一緒に笑えたけれども・・・・きっとこれから、「えーそんなの知らないよぉ」なことが出てくるんだろうなぁ…(´・ω・`)上の先生が教えてくれる間になんとか必死に覚えたいもんです。


ひがしーについてはまた後日。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

先生!がんばってね!マジ応援してます。

No title

どんgりさんも適当に頑張るだよぉ~

No title

|дΦ)先生診察してくださいー   

|дΦ)血採られるの好きです

|дΦ)そこを押したときの痛いのが好きです

No title

>ちゃみこ

(゜Д゜)!!!!!
若い人の血管は刺しやすくていいのだよ~。
刺したときの弾力がね、もう。
ジジババは大変だじぇ・・・w

じゃ今度練習台で~(´∇`)b

No title

献血好き |дΦ)

練習いいよおお ほんとにw

たとえばさ、また1週間後くらいにきてみてね~って言われて、行かなくても医者は何も言わないの?
行かないとだめ?

行ってないな…

No title

>チャミ子
/(-_-)\ンー
状況によりけりなんだよなぁ~。大体の話は聞いたけどもw
時間みつけて、いったほうがいいかなと個人的には思います。

なんつーの

「(゜Д゜)ぎゃーー!あんた帰せないって!入院!」
「調子が悪くなる可能性はまだありますから、様子をみつつ、この日にきてくださいね。もちろん緊急の場合はいつでも」
「(まぁ悪くなることはないけど)一応きてくださいね。確認も大事なことですから」
「また来る必要はないですよ~」
「もうくるな」

の5段階に分かれまs
フリーエリア
プロフィール

まつっきぃ

Author:まつっきぃ


メリポ状況

HP 4 MP 4
STR 5
片手剣 8 格闘 8 盾 4
管楽器 8 歌唱 8

<ナイト>
センチネル 5
ランパート 5

シバルリー 3
アイアンウィル 1
フィールティ 1
ガーディアン 1

<モンク>
蹴撃 5
カウンター 5

練気 2
発剄 3
無想無念 1

<吟遊詩人>
ララバイ短縮 5
メヌエット 5

ナイチンゲール 3
トルバドゥール 3

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。